ホーム > 研究開発 > 研究開発について 研究開発のミッション

研究開発のミッション

2016年夏、不二サイエンスイノベーションセンターは、不二製油グループ内外の知識と技術を融合させる、技術イノベーションを興す場として設立されました。

そのミッションは以下のとおりです。

関係図,Fuji Group R&D Center,不二サイエンスイノベーションセンター,アジアR&Dセンター,つくば研究開発センター

不二製油グループの研究開発センターには、基盤研究、素材開発、応用開発の機能を担う研究組織が集約されています。

不二サイエンスイノベーションセンター

不二製油開発部門の素材開発の拠点として、お客様のニーズにお応えする様々な食素材の開発を担っています。また、不二製油グループ本社未来創造研究所では、未来の食生活に貢献できる新素材の研究開発と新しい生産技術の創出に取り組んでいます。

つくば研究開発センター

不二製油開発部門の応用開発の拠点として、お客様とともに食素材の価値を創出する開発に取り組んでいます。また、おいしさや健康につながる基盤研究も行っています。

アジアR&Dセンター

日本の素材開発のノウハウを生かし、成長著しいアジア諸国の市場のニーズに応える製品開発に取り組んでいます。

また、この他にお客様との共創の場として各地にフジサニープラザを設けています。