ホーム > 研究開発 > 研究体制 基盤研究

基盤研究

日本国内はもちろん海外も含め、産官学連携等により積極的な研究開発に取り組み、新しい食の可能性に繋がる、独自の新素材と新技術の創出を行っています。

基礎研究の写真

未来創造研究所

未来創造研究所の写真

不二製油グループはイノベーションを源泉とした価値創造の具現化を目指します。食品本来が持つ「おいしさ」の探求、大豆に関する栄養・生理機能の研究、酵素・発酵技術のさらなる深化など国内外の研究機関とも連携し、将来を見据えた新しい価値の創造に取り組んでいます。

京都大学と連携した「不二製油」大豆ルネサンス講座では、大豆のおいしさ、健康機能、加工技術の基盤研究を担っており、不二製油の基盤研究の一環として推進しています。

「不二製油」大豆ルネサンス講座:http://www.fujisoy.kais.kyoto-u.ac.jp/