ホーム > ニュースリリース > 2017

ニュースリリース

2017年 1月4日 2017年 不二製油株式会社社長年頭挨拶

 明けましておめでとうございます。旧年中は一方ならぬご高配に預かり、心から御礼申し上げます。
 皆様に謹んで年頭のご挨拶を申し上げます。

 昨年を振り返りますと、英国のEU離脱表明や米国大統領選の結果などは、従来とは異なる社会、経済の構造的な変化を示しています。国内経済においては、個人消費をはじめ内需が力強さを欠く状況にあります。本年も引き続き激動の一年になるかと思いますが、この動向に柔軟かつ果敢、また迅速に対応していかねばならないと強く感じております。

 不二製油は創業以来、植物油脂と大豆に着目し、長年培ってきたお客様との信頼関係や多様で独自性の高い技術を活用し、市場変化に対応した製品開発を通じて、お客様と共に歩んでまいりました。
 私どもの会社の存在価値と使命は人々の「食」と「健康」に貢献することです。おいしさと健康を追求し、新しい「食の文化」を創造する一翼を担います。
 お客様が求める「価値」とは何かを考え、また共にその価値を創り、お客様の事業成長を支えるパートナーとして事業活動を行ってまいります。
 そのためにも、お客様の先の消費者を見据えて、より高い次元での価値を提供し、感動を与えることのできる「ことづくり」に全社を挙げて取り組みます。

 おいしさと健康という観点では、特に人々の健康に役立ち、おいしい食品素材の提案と開発に重点を置きます。昨年は健康を意識したチョコレート、減塩効果のある油脂などの新しい製品を市場に提案することができました。
 また昨年6月には「おいしさと健康」を軸とした事業構想記者発表会において安定性の高いDHA・EPA素材を発表しました。本年はその製品化に取り組み、更に市場への浸透を図りたいと考えております。

 昨夏、本社施設内に不二サイエンスイノベーションセンターを開設いたしました。この新研究所は、不二製油グループ内外の知識と技術の融合によってイノベーションを興す場としての役割を担います。当社がこれまで独自に培ってきた素材開発と製品の応用開発の技術に加え、価値づくりに向けて「ことづくり」提案に取り組み、新しい事業領域の拡大にも積極的に挑戦してまいります。

 お客様から信頼され、選ばれる会社を目指し、全社一丸となって努力する所存です。
 本年も、不二製油グループの製品を引き続きご愛顧賜りますよう心からお願い申し上げます。

2017年1月吉日
不二製油株式会社 代表取締役社長 木本 実